最新情報

2011.6.29.

P3セッションレポートページがオープンしました。

東日本大震災復興チャリティーイベント『P3 SESSION in IOX-AROSA』世界一流のパークで行われた日本人ライダーによる豪華セッション!

今回、東日本大震災により被災された方には、心よりお見舞い申し上げます。
今回のイベントは、スノーボーダーがひとつとなり、一人でも多くの方に夢と希望を与えるために、少しでも多くの寄付金を集め、被災者に1日も早く立ち直ってもらうことを目的として開催しました。
震災によるイベント自粛ムードの中、開催場所の変更を余儀なくされ、突然のイベント開催にも関わらず、快くイベントの受け入れをしてくださった富山県南砺市及びIOX-AROSAスキー場様、そして全ての関係者に心より感謝の気持ちでいっぱいです。

また、今回のチャリティーイベントを支えてくださった協賛各社の皆様にも心より感謝を申し上げます。また、最高のライディングを見せてくれた日本のトップライダー、そしてその1本1本を撮影していたカメラマン、フィルマーの方々、良い作品を期待しています。
そしてイベントに関わってくれた全てのスタッフ・関係者に心から感謝の気持ちを込めて!ありがとうございました!

是非!みなさんも、来年はこの最高のイベントを見に来てください!
そして、最高にカッコイイ!楽しいスノーボードを生で体感してください!

Keep Snow Boarding with Smile!
P3 Session 実行委員長 猪狩 文孝

募金額合計395,987円 ご協力ありがとうございました。