ハイカスケードサマーキャンプ参加体験談 その1
楽しむ心を教えてくれた場所 中山翠

私にとって初の海外、そしてスノーボードのキャンプに参加するのも初めてでした。

楽しみという気持ちの半面、英語が話せなくて大丈夫なのか、1人で参加して楽しめるのかなど不安でいっぱいでした。

 しかしそんな不安もすぐにどこかへいってしまいました。
「スノーボードを楽しみたい!上手くなりたい!」という同じ気持ちで集まってきたキャンパーのみんなとはすぐに仲良くなれました。

そしてスタッフのみなさんが現地で温かく迎えてくれ、不安だった気持ちはいつの間にかなくなっていました。
そこからはもう、毎日100パーセントで楽しむだけでした。

 ハイカスケードのパークはとても安全に作られていて、アイテムも初心者向けから揃っているので、安心していろんなことにチャレンジできました。
コーチも、レベルや目標にあった滑り方、遊び方を教えてくれるので、とても楽しく上達できました。

みんなで声を掛け合って、励まし合って滑るなか、1人が成功したらみんなで喜んだ 。仲間と一緒だから、周りのみんながあげてくれるから、いろんなアイテムに挑戦することができたり、新しい技ができるようになった。

ただ楽しくて、夢中になってスノーボードをしていたら、いつの間にか上手くなっていた。そんな毎日でした。
私はハイカスケードに参加し、マウントフッドで滑り、スノーボードがもっともっと好きになりました。

 また、スノーボード以外のアクティビティーもとても充実していました。

大自然の中で、普段なかなかやれる機会のない、ウェイクボードやマウンテンバイクに挑戦したことは、このキャンプでのすごく良い思い出です。おいしい空気を吸って、景色に感動しました。すごく楽しかったことを思い出します。

そして、アメリカンとの交流もこのキャンプの楽しみの1つでした。一緒にドッジボールやサッカーをして遊んだことがとても楽しかった。アメリカンと一緒に滑ったり、一緒にご飯を食べたり遊んだりできる、こんな機会はめったにないと思うし、最高に楽しい時間でした。

現地では、しっかりとしたスタッフのサポートがあり、おいしい日本食も食べることができ、海外初めての私でも安心して毎日を過ごすことができました。キャンパーの私は、ただ自分のやりたいことを楽しむだけでした。


こんなに1日を全力で楽しんだのは初めてでした。子どものようにはしゃぎ、心の底から楽しみました。自然と毎日笑っていました。とても内容の濃い8日間。帰国する日、みんなとの別れがすごく淋しかったのは、それだけ心に残る最高の時間を過ごせたからだと思います。

帰国して私は、毎日を楽しく過ごそうと前よりも思うようになりました。笑顔でいる時間が増えました。何でも自分の気持ち次第。楽しんだもの勝ちだと教えられた気がします。

ハイカサマーに参加して、最高の夏を過ごすことができました。

みどり


2008(昨年)のサマーキャンプに初参加した「ゆうすけ」のサマーキャンプ体験談です!


◆ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

僕は、ハイカが初海外でした。
せっかく海外に行くのだから,観光もしたいと一緒にハイカに参加した友人とアメリカはLAに早入りしました。

それはそれで本当に楽しかったのですが、英語がうまく喋れないのと肉尽くしの食事により、日本人と日本食がとても恋しくて空港で迎えてくれたスタッフやキャンパーと日本語を喋り、宿泊地に着いたら、スタッフの日本食の手料理を頂き、心が温まりました。

ハイカの最大の魅力は、環境だと思います。雲海の上で滑るスノーボードは気持ちすぎます。日本とは、スケールが違います。雪山降りた後は、毎日スケートができます。

僕は、ハイカでスケートにはまりました。
あと、アクティビティデイという日があって、湖に行ってウェイクボード、ウェイクサーフィンを体験しました。ボートで湖を疾走するのは贅沢ですよ。みんなで橋から湖に向かって飛び込むのも楽しかった。

夜はバーで飲んで酔っ払って最高です。標高が高いのと日本より酒が濃い目なので気持ちよく酔えます。

こんな感じであっという間のハイカなんですが、出会ったキャンパーやスタッフとは、日本に帰ってからも友達ですし、本当に行って良かったと思ったし、また行きたいとも思ったので、悩んでたら絶対行くべきです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



藤巻 裕介

Date: 2009/06/04


コーチの麦島プロからのメッセージ!
Hi! Everybody!
What’s up?

ハイカスケードジャパン ヘッドコーチのMugiです。

今日本では、メディアによる過剰なまでの豚インフルエンザの報道がされていますが、先日アメリカ シアトル在住の友達に訪ねてみた所、「え...日本?そうなの?」みたいな反応。全然気にしてる様子はなかったですね。笑

それを聞いて、安心している今日この頃です。ですが、帰宅したら【手洗い】【うがい】を徹底しましょう。それを行っていれば、かなり効果的みたいです。自己管理ですね。

Blogにも書きましたが、季節性インフルエンザの方が、毎年約1200万人も感染している事、みなさんはご存知でしたか?

さぁこの夏の話題です。
ハイカスケードサマーキャンプの地、オレゴン州 マウントフッドは昨年に続き、今年もめちゃくちゃ雪が多いです!行った経験のある人はわかると思いますが、昨年はセッション5まで駐車場まで滑って降りて来れたんです!

凄くないですか?!いつもは少し歩いていかないといけないのに...今年も滑って降りれるかも知れませんね。

だとしたらヤバイです!山頂から下まで、フリーランでいろーんな地形攻めれますね。ヤッバー想像しただけで興奮してきます。

そんな大雪の朗報の中、もう一つ朗報がハイカスケードUSAから届きました。なんと今年の夏から新しく【ロープトゥー】がメインパークのど真ん中に設置されます!

これにより【ハイクアップ】による体力の消耗が以前よりも相当減り、その分もっと滑れるようになると言う事なんです。
これを聞いた時は嬉し過ぎて鼻血が出るかと思いました。笑

そしてハイカスケードには昨年から2つのプライベートパークがあります。
【メインパーク】【ラップパーク】です。【メインパーク】は、初級者から上級者までのレベルの人達が、大小様々なアイテムで何回もチャレンジして練習するパーク。

【ラップパーク】はリフトで流して滑るパーク。言ってみればパーク本来の姿ですね。アイテムというよりも人工的に作り出した【地形】っぽい感じがします。遊び方が自由で何でもありな、中級者向けパークです。

そんなスノーボーディングを毎日青空の下で堪能して、山から下りれば、スケートボーディング、トランポリン、マウンテンバイク等、大自然の中アメリカンと一緒に遊びまくり、21時頃からようやく陽が沈んでくるので、それから近所のBARへ繰り出せば、そこにはビデオスター達が勢揃い!

スノーボードDVDでもお馴染みTHINK THANKのクルー(ほとんどがハイカスケードのコーチスタッフ)や、各セッションのアメリカンゲストライダー(超有名ライダー)が普通にその辺にいます。

そして「チアーズ!(乾杯!)」から始まり、一緒にビリヤードやダーツ等できちゃいます!

ジャパニーズスタッフも、みんなキャンパーを経験している人ばかりなので、キャンパーの気持ちがわかる為、今回初めて来る人や不安な人のケアもバッチリなので心配要りません。スタッフみんな心強いですよ!

もちろんコーチは僕と、昨年キャンパーで参加の岡山出身のプロ 小橋敬子ちゃん。ケイちゃんは毎年見るたびに上手くなっててビックリ!

とても向上心があり、何に対しても前向きな姿勢だし、もちろんスノーボードも上手い!それでいて、街で会えば可愛らしい普通の女の子。誰に対しても優しくフレンドリー。今年はそんな僕らで挑みます。

レベル別にチーム分けをし、楽しいフリーランから始まり、いろんな地形を使ってパークに入る前に練習します。

上手くなるにはコツがあり、その為のキッカケ作りを手伝います。ハイカスケードサマーのコーチングスタイルは、1週間以上もあります。
もちろんプライベートもほとんど一緒にいるので徐々に性格も分かって来ます。

キャンパーの性格も十人十色で、それぞれに見合った練習方法を見いだし、個々のスタイルを尊重し、上達へ導きます。ここには楽しく上手くなれる環境が整っています。

この前の冬のシーズンはいまいちな降雪で、満足に滑れなかったとよく聞きます。
この夏、カラッとした夏の日差しの下、オレゴン州 マウントフッドで思い切りスノーボーディングしませんか?
皆さんが今よりも2歩も3歩も前進している今度の冬を思い描いて。

個人的にBlogもやっているので、是非こちらもチェックしてみて下さい。見る人にとって、何かプラスになるヒントが隠れているかもしれませんよ。
http://mugicmax.exblog.jp/

この夏、マウントフッドで会いましょう!
Peace Mugi.

という熱いラブコール!
まだまだ予約受付中です!

興味がある方はまずメールなどで資料請求を!

またハイカスケードナイトも開催されます。

5/30(土)
ハイカスケードナイト大阪
場所:大阪・ミナミ アメ村 クリーム
時間19:30〜22:30
066−484−0820
*心斎橋のスポーツタカハシ前(スポタカ)に18:30集合です!


6/13(土)
ハイカスケードナイト東京
20:00〜23:00
*予定ゲストライダー:平岡暁史、石川健二、山口真太郎、田中幸、麦島康仁、小橋敬子、杉浦永介、他

参加費:¥5,000(食事付き3時間飲み放題)

どちらも、参加者全員にハイカスケードステッカーをプレゼント!ハイカスケードオリジナル豪華賞品抽選会も開催!ライダーからのじゃんけん大会などもありますよ〜!

是非、参加してください!
盛り上がりましょう〜!


その他にもたくさんの出会いや情報がたくさん!

Date: 2009/05/28


セッション2締め切り日ですが!
みなさん、本日がセッション2の申し込み締め切り日です。
が!

新型インフルエンザなどの影響もあり、会社の休みが取れない!
もう少し待って!
という声も多いので!

6月4日(木)まで申し込みを受け延長します!

ちなみにアメリカではもうインフルエンザのニュースは全くやっていないそうで、なぜかと言うと、普通のインフルエンザに比べても、毒性が低いためだそうです。
なので、インフルエンザでハイカが中止になりますか?などのご質問を多数頂きましたが、この夏も問題なく開催いたしますのでご安心ください。

でも日本では、メディアの影響もあり、かなりの会社でアメリカへの渡航禁止をしているそうですが、今日から日本でも関西方面の修学旅行が再開したり、学校も始まったり、インフルエンザ騒動も終息に向かいそうですよね。

今日まだだから!と諦めていたみなさん!
もう少し頑張れば来れそうなみなさん!
是非!ハイカスケードサマーキャンプへお越しを!

お休みが取れない方のためのショートセッションもあります!
そしてセッション2は、航空券も一番安く、またアメリカンゲストライダーのメンバーも一番豪華!

ダニーデイビス、ケビンピアーズ、メーソンアギーレ、ルーク&ジャックミトラーニ、スコティーラゴ、キアディロン、ジェミーアンダーソン!

そして日本からもハイカスケードライダーの山口真太郎がキャンパーで参加予定!

定員は残りあと3名です!
いっぱいになる前にお早めにお申し込みを!


ちなみにセッション3,4は今のところキャンプ開始30日前までの予約とさせていただきます!
さらにどんどん予約が埋まってきています。

お早めにどうそ!


最後に、ハイカスケードに参加したキャンパーの体験談をご紹介します。
ご本人にお願いして、作文風に書いてもらいました。
修正を加えてありませんのでご了承ください。



題名:楽しむ心を教えてくれた場所

2007 セッション3参加  中山翠(みどり)

私にとって初の海外、そしてスノーボードのキャンプに参加するのも初めてでした。楽しみという気持ちの半面、英語が話せなくて大丈夫なのか、1人で参加して楽しめるのかなど不安でいっぱいでした。

 

 しかしそんな不安もすぐにどこかへいってしまいました。「スノーボードを楽しみたい!上手くなりたい!」という同じ気持ちで集まってきたキャンパーのみんなとはすぐに仲良くなれました。そしてスタッフのみなさんが現地で温かく迎えてくれ、不安だった気持ちはいつの間にかなくなっていました。そこからはも う、毎日100パーセントで楽しむだけでした。

 

 Hoodのパークはとても安全に作られていて、アイテムも初心者向けから揃っているので、安心していろんなことにチャレンジできました。コーチも、レベルや目標にあった滑り方、遊び方を教えてくれるので、とても楽しく上達できました。みんなで声を掛け合って、励まし合って滑るなか、1人が成功したらみんなで喜んだ 。仲間と一緒だから、周りのみんながあげてくれるから、いろんなアイテムに挑戦することができたり、新しい技ができるようになった。ただ楽しくて、夢中になってスノーボードをしていたら、いつの間にか上手くなっていた。そんな毎日でした。私はHoodで滑り、スノーボードがもっともっと好きになりました。

 

 また、スノーボード以外のアクティビティーもとても充実していました。大自然の中で、普段なかなかやれる機会のない、ウェイクボードやマウンテンバイクに挑戦したことは、このキャンプでのすごく良い思い出です。おいしい空気を吸って、景色に感動しました。すごく楽しかったことを思い出します。


そして、アメリカンとの交流もこのキャンプの楽しみの1つでした。一緒にドッジボールやサッカーをして遊んだことがとても楽しかった。アメリカンと一緒に滑ったり、一緒にご飯を食べたり遊んだりできる、こんな機会はめったにないと思うし、最高に楽しい時間でした。



現地では、しっかりとしたスタッフのサポートがあり、おいしい日本食も食べることができ、海外初めての私でも安心して毎日を過ごすことができました。キャンパーの私は、ただ自分のやりたいことを楽しむだけでした。



こんなに1日を全力で楽しんだのは初めてでした。子どものようにはしゃぎ、心の底から楽しみました。自然と毎日笑っていました。とても内容の濃い8日間。帰国する日、みんなとの別れがすごく淋しかったのは、それだけ心に残る最高の時間を過ごせたからだと思います。



帰国して私は、毎日を楽しく過ごそうと前よりも思うようになりました。笑顔でいる時間が増えました。何でも自分の気持ち次第。楽しんだもの勝ちだと教えられた気がします。



ハイカサマーに参加して、最高の夏を過ごすことができました。


では!
お申し込みお待ちしております!


Date: 2009/05/25


ショートセッション開催のお知らせ!!
ハイカスケードサマーキャンプに行きたい!
けど、お休みが取れない!

なかなか今の世の中、10日間のお休みを取ることは難しいようですね。

そこで!
どうしてもハイカスケードに行ってみたい!
そんな方のために、ショートセッションが復活です!

これは、日本から行って日本に帰ってくるまで、7日間で参加できるというプランです。
現地での滑走日数は、4日間(うち1日はアクティビティーデーとして、山へあがっても良いし、ラフティングやウエイクボードにも参加できます)。

参加費用は、¥178,000です。
(航空券代金別)
参加枠は限定5名まで!

この機械に、ハイカスケードサマーキャンプに参加してみてはどうでしょうか?
今年は雪もたくさんありますよ〜!


お問い合わせ、お待ちしております!!

Date: 2009/05/02


会社住所移転のお知らせ
ハイカスケードジャパン及びPlanet Japan 有限会社アクアプラネットグループは、2009年5月11日(月)より本社事務所が移転いたします。

これに伴い、電話番号及びファックス番号が変更となりますのでよろしくお願いいたします。

新住所(5月11日 (月)より)
〒150-0047 東京都渋谷区神山町40−5 小松ビル302

新しい電話番号・ファックス番号
☎:03-6416―8347 (平日の11:00〜18:00) Fax:03-6416―8348
営業時間:11:00~19:00 (土日祝日休み)

*メールアドレスは変更ありません。 snow@akuaplanet.com

以上、よろしくお願いいたします。

アクアプラネットグループ 代表 猪狩 文孝

Date: 2009/04/30


スーパー早割延長!
皆さん、こんにちは!

ハイカスケードジャパンのスタッフは全員海外出張中です。
予約の電話などに出れず、ご迷惑をおかけしております。

とうことで!


ハイカスケードサマーキャンプセッション2のスーパー早割(60日前までの申し込みで¥20,000引き)を4/28まで延長させて頂きます。

4/27、28までにメールまたは電話で申し込んで頂ければ、スーパー早割を適用させて頂きます。

セッション3&4はまだスーパーー早割期間です!
このチャンスをお見逃し無く!!!

NEWS!!
この夏のハイカスケードサマーキャンプのセッション3&4には,来年のオリンピックに向け、US ナショナルチームが参加します。

スーパーパイプは22feetとなり、基本的に毎日、ハーフパイプ整備用の「ハーフパイプモンスター」にて 世界一パイプ作りの上手なパットが整備の予定です。

また、パイプ内ではショーンホワイトをはじめ、ケリークラークやハンナ/ティーターなど総勢20名ものアメリカのナショナルチームが練習の予定です。

こういうメンバーと一緒のパイプで練習できるのも、ハイカスケードの大きな魅力の一つ!

もちろんビギナー用のミニパイプもしっかりあります!

そして今年新たに登場のロープトゥーは、ハイカスケードパークのど真ん中に設置、両方向へ滑れるので、今まで以上にたくさん滑れます。
もちろんハイクアップでじっくり滑るのもOK!

ハイカスケードサマーキャンプとは?

ハイカスケードサマーキャンプ(アメリカ/オレゴン州マウントフッド)には「スノーボードが好き!上手くなりたい!」という理由だけで、日本中から、また世界中からスノーボーダーが集まります。

その数はアメリカンのキャンパーが250名、スタッフが120名という巨大なキャンプです。
日本からも毎セッション20名の参加者と10名ほどの日本人スタッフがキャンプに参加します。

日本では味わえない、どこまでも広がるスケールの大きな景色と青空のもと、最高に楽しくて気持ちの良いスノーボードが体験できます。

アイテム数50以上を誇るハイカスケード専用のスノーボードパークは全て貸し切り。

-初心者用のキッカーやボックスから上級者用のキッカーや難易度の高いレール
-そして初めてでも入りやすい「ミニパイプ」と飛びやすい「スーパーパイプ」
-リフトで流すことが出来る楽しくて安全な「ミニスロープスタイルパーク」

スノーボードが上達できる全ての環境が整っています。

また、ハイカのコーチは参加してくださるみなさんの「上達と楽しみ」を心から願い、最高の体験をしてもらおう!と真剣に考えています。

「スノーボードが上手くなりたい!いろんなことにチャレンジしたい!」というみなさんに、勇気ときっかけを与えてくれることでしょう。
みなさんのスノーボードの幅が大きく広がるきっかけになることをお約束します。

初めての海外旅行でも、ご安心ください。

ひとたびポートランド空港へつけば、帰りの飛行機に乗るまで、山への送迎、アクティビティー参加のお手伝い、日常生活のお手伝い、食事、アメリカンとの交流までハイカスケードの日本人スタッフがみなさんのお世話をさせていただきます。

またハイカスケードサマーキャンプでは、ツアーでは絶対に体験できないような「リアルアメリカ体験」も出来ます。

ハイカスケードのパークや、ステイする村や、バーなどで英語を話すチャンスもいっぱいあります。

参加者の大半は一人での参加ですが、「スノーボードが好き!」という気持ちはひとつ!
たくさんの友達が出来たり、ハイカに参加して知り合った人同士結婚したり、プロと友達になったり、ハイカには本当に多くの出会いがあります。

最初は緊張するかもしれませんが、同じ屋根の下で生活し、一緒にスノーボードをしたり、いろんな遊びを経験することで、帰る頃にはまるで「大きな家族」のような一体感が生まれます。

仕事のことも忘れて、ただただスノーボードのことだけ考えて、毎日寝る時間が惜しいくらい、子供のように無邪気に遊びまくる日々。

スノーボードをもっと好きになってみませんか?世界で一番楽しいスノーボードライフを体験しに来てみませんか?

みなさんとハイカで出会えることをスタッフ・コーチ一同心から楽しみにしています!

2009 ハイカスケードサマーキャンプ 日程及び参加代金

SESSION2 6/25(木)〜7/ 4(土) 8泊10日 \238,000

SESSION3 7/ 6(月)〜7/15(水) 8泊10日 \258,000

SESSION4 7/17(金)〜7/26(日) 8泊10日 \248,000


◇キャンプ参加費用に含まれるもの:宿泊費用・ 食事代(1日3食)・リフト券・コーチング費用・現地でのアクティビティー参加費用、送迎(空港〜ロッジ、ロッジ〜山、アクティビティーへの送迎など)、ハイカスケード専用パーク使用料・スケートパーク使用料・ウエルカムパーティー参加費用(2回)、参加記念tシャツ、抽選会

◇キャンプ参加費用に含まれないもの:航空券代・海外旅行保険・現地での電話代・飲み物代・おみやげ代など個人的性質の費用

*上記キャンプ代金には航空券代は含まれません。航空券については別紙参照。
*滑走可能日数は、アクティビティデーにもスノーボードを選んだ場合の日数です。
*セッションを連続して参加していただく事も出来ます(下記参照)*セッション中日はみんなでサーフィンキャンプしたり、スペシャルな時間が過ごせます。


<<キャンプのご案内>>

☆ 開催地:アメリカの西海岸のオレゴン州にある一番高い山「Mt.Hood」の        TimberLineスキー場で開催されます。

☆ 参加対象:スノーボードが好きで「フリースタイルスノーボード(パークやパ       イプやジブ)」が上手くなりたい初級〜中級レベルの方

☆ 対象レベル:中斜面をターンで降りてこられること・パークに入ったことはあ        る が安定して飛べない方以上

☆ 対象年齢 :小学生高学年以上で身の回りのことが自分で出来る方以上〜上限         無し

☆ コーチング内容:パークでの飛び方やトリックの基本、グラトリなどの遊び方  を教えます。

☆ チーム分け:滑走レベルとやりたいことが同じような方をまとめて1チーム5〜8名に一人のコーチがつきます。


       
☆ ハイカスケードスノーボードキャンプ2009サマーの新着ニュース!!

1,ハイカスケードスノーボードキャンプ専用の貸し切りパークに全長1500Mの  ロープトゥーが登場!ハイクアップ知らず!

2,お休みが取りにくい方のための「ショートセッション」(全日程7日間)を開   催! 6/25〜7/1*詳細はお問い合わせください。人数限定!5名まで!
  参加代金¥188,000 *早割適用で\168,000!!

3、コーチに「小橋敬子プロ」が決定!ゲストコーチ平岡暁史が#3&4に参加決   定!
   ハイカスケードライダーの杉浦永介、山口真太郎、2009ハイカスケード祭り
   ベストライダーの伊藤修司プロも参加予定!

4、東京/大阪/名古屋でハイカスケードキャンプ説明会&ハイカスケードナイトを  開催!*詳しくはホームページをご覧ください。

5、円高還元セール開催中!参加セッションの60日前までの申し込みで最大¥20,000引き  に!


☆ アメリカサイドのゲストコーチもビッグネームが勢揃い!上手な人の滑りが目の前で見られるのも刺激的!

Session2 : The Friends & Jamie Anderson, Kevin Pearce ,DANNY DAVIS,Keir Dillon, Mason Aguirre.Scotty LagoLuke Mitrani , Jack Mitrani


Session3 :, Peter Line,pat Moore Hana Beaman


Session4 ; Erin Comstock , Alexis Walte , Eero Ettala , Heikki Sorsa

この夏こそ!
ハイカスケードサマーキャンプに参加して、ますます楽しいスノーボードライフを送りませんか?



Date: 2009/04/25


ハイカスケードサマーキャンプ早割実施中!
みなさん!
今年もハイカスケードサマーキャンプのシーズンがやってきます!

今年の日本人が参加できるセッションは

#2 6/25〜7/4 ¥238.000

#3 7/6−7/15 ¥258.000

#4 7/17-7/26 ¥248.000

の3セッションのみとなります。
*日程はいずれも日本出発日〜日本到着日まで

キャンプ参加の60日前までにお申し込み頂くと「早期割引予約料金」が適用され、上記の料金から¥20,000の割引となります。
また45日前までのお申し込みでも¥10,000引きとなります。

是非、ご参加を検討されている方はお早めにお申し込みください。
*4/21〜26はスタッフ全員オレゴンに出張中のため、留守となります。この期間に早割を利用して#2にお申し込みになる場合は、メールかお電話で留守電にお名前、ご連絡先をお残しください。
4/27以降、あらためてご連絡させていただきます。

今年はコーチに小橋敬子プロも決定!
去年はたまたまハイカスケード主催の大会でベストライダーに選ばれ、キャンパーで参加したケイちゃん。

ハイカスケードの楽しさ、スノーボードの楽しさをみんなにも伝えたい!

ということで、コーチでの参加が決定しました。
いつも元気で笑顔がかわいい、面倒見がとても良いケイちゃん。

楽しみですね!

そんなケイちゃんから、こんなお手紙が届きました。
初級者でも、プロでも「スノーボードが好きで上手くなりたい!」という気持ちは、一緒なんですね。

参加ご希望の方は是非、カタログや料金表などの資料をメールなどでご請求ください。
無料でお送りさせて頂いております。


以下、小橋敬子プロのお手紙をそのまま掲載させて頂きます。
(本人了承済み)

私は八方のハイカセッションで、ハイカチケットをいただきました!
今までスノーボードをしてアメリカで滑る事は夢だったので、すごく嬉しくてトキメ
キました!

アメリカのPARKは〜すごくレベルが高い想像をしていたけれど思ってたより、いろんなレベルで楽しめるPARKでビックリしました!

空港からドキドキの海外旅行でしたが!

空港では、いきなりハイカのキャンパーとの出会い!みんなと仲良くなり、飛行機も隣合わせで、これからのセッション話に盛り上が
りました。

空港からもハイカスタッフのお迎えが来て、旅の始まりにワクワク((o(^-^)o))でしたー

海外だから…心配やったけど、安心できる交通でホッとしました!

待ちにまったゲレンデのPARKはムチャきれいで、やさしいコーチやスタッフに囲まれて、スノーボードを楽しむ事が出来ました!ゲレンデは毎日、天気もよくて、ハイクをしながら、みんなでセッションが楽しかったです!

そしてハイカはスノーボードだけではなくアクティビティが充実してて、ラフティングや、マウンテンバイクなど日本では味わえない景色や遊びに感動しました!

滑り終わっても…
スケートやトランポリンが出来る環境にあって
山を下りても楽しくて
一日中、遊んで!疲れて!寝る毎日!

部屋は女の子部屋で、また合宿のように夜中まで話して飲んで!
一日中、大騒ぎ!しました

後、ビックリしたのが、ご飯がマジ美味しくて日本人スタッフの料理がバイキングで、毎日食べすぎ、太りました!

お昼のお菓子を詰め放題なんて幸せすぎます!!

私の大好きなエーロ・エッタラ様にも会えました!
有名人にも会えてセッションできる環境は本当にハイカだけだと思います!

一回、行くと、何度も行きたくなってしまう!
ハイカ最高でした!


ということで、雪もいっぱいある今年、日本のうっぷんをはらしにハイカスケードに参加してみては?

以上、ハイカスケードサマー早割情報でした!

写真は4/7現在のマウントフッドの様子です。
積雪は6mあります。



Date: 2009/04/22


ハイカスケードサマー2009料金決定!
みなさん!
今年は日本も雪不足でしたね。

ということで!
この夏は、冬のうっぷんを晴らしに「ハイカスケードサマーキャンプ」へ参加してみてはいかがでしょうか?

今日(4/6)現在のハイカスケードサマーキャンプの開催される。アメリカ・オレゴン州マウントフッドの積雪はなんと6M!今シーズンの総積雪量は18M以上!
過去最高記録に近いそうです!

さらに!
今年からパークにはロープトゥも登場!
全長1500Mの新品のロープトゥがパークの真ん中に登場します!
これでハイクアップ知らずになり、さらに滑れます!


コーチには昨年キャンパー得参加した、ASIAN OPEN でも活躍のライダー「小橋敬子」ちゃんが決定!

もちろん、麦ちゃんこと「麦島康仁」もテンションアゲアゲで盛り上げますよ〜〜!

ゲストコーチには元ハイカスケードスタッフの「平岡暁史」も決定!
ハイカスケードライダーの杉浦永介も参加!


行ってみたい!けど不安!という方のために今年は説明会も開催します。
東京・大阪・名古屋で開催です。

夜には参加者同士の顔合わせ飲み会も兼ねた「ハイカスケードナイト」も開催します!予定しています。
スタッフやコーチも参加予定なのでお楽しみに!


5/16(土)東京 
5/23(土) 名古屋
5/30(土)大阪
6/13(土)東京

各会場とも共通
・説明会 17:00〜18:30
・ハイカスケードナイト 19:30〜22:30
・参加費¥5,000
*ハイカスケードのスタッフやコーチ、ゲストライダーも参加予定です。
*「はずれ無し」のハイカスケード大抽選会も開催!
*スノーボード大好きな仲間の輪を広げるチャンスです!

ハイカスケードサマーキャンプに参加すると、スノーボードが上手くなるのはもちろん、人生観やスノーボードライフそのものが大きく変わるきっかけになること間違いナシです!

今年は円高還元・早期割引予約もご用意しています。
恒例のリピーター割引(¥5,000)もご用意!

詳しくはメールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい!


Date: 2009/04/09


ハイカスケードフリースタイルフリーライディングキャンプ
4/18〜19には八方尾根でフリーライディングキャンプが開催されます。
地形を使って、飛んだり、遊んだりして、上手くなろう!
シーズン最後に楽しく盛り上がりませんか?

ハイカスケードミニキャンプ@白馬 開催概要

2009年4月18(土)〜4/19(日) 1泊2日

内容

☆ プロライダーのコーチング付きスノーボード(2日間)*見て、真似して、聞いてのスタイル!

☆ プロスケーター&プロライダーのビギナースケートコーチング付き(ミニランページ貸し切り!)

☆ 夜の美味しいバーベキュー(ドリンク込み)

☆ 抽選会(ハイカスケードグッズ&協賛メーカーの「全員はずれなし」抽選会)

☆ 素敵なアメリカンスタイルの、カナダ人経営のロッジ宿泊代(朝食付き)*大きなリビングでくつろげます!みんなで熱くスノーボードやHappy Lifeについて語ろう!

☆ 新しい出会いや最高の仲間との出会い!再会!輪を広げよう!

☆ハイカスケードのスタッフも大勢参加!仲良くなればスノーボードが上手くなる情報いっぱい!

☆ ハイカスケードロゴステッカーつき!

などの内容でナント!

¥24,800(リフト券・交通費別・現地集合)
*アクアプラネットのキャンプ参加の方は¥2,000引き!

ライディングのビデオ&写真撮影の上映も予定!

参加予定プロライダー
・杉浦永介(ハイカスケードライダー・」X-trail Jam Tokyo ドーム2年連続出場)
・山口真太郎(Toyota Big Air2009 日本人予選優勝, X-trail Jam Tokyo ドーム2009 日本人予選1位通過、唯一本戦出場 2009ハイカスケードオープン優勝)

他 数名のライダー、飛び入りゲストも予定していますよ!
海外のスタッフもジョインし、英会話&スノーボードも開催します!
スタッフは総勢10名以上参加!

シーズンも終盤、みんなでワイワイ楽しく行きましょう!

参加希望の方は

1,フルネーム
2,複数の場合は参加人数と全員の名前
3,連絡先(携帯)番号
4,コメント(参加に向けて一言)

を添えて

snow@akuaplanet.com

までメールしてください!

定員は先着20名です。

*申し込み後のキャンセルはキャンセル料がかかります。(参加代金の半額)
*お金は当日現地で集金します。

☆参加対象レベル:フリーランで山を滑って下りてこれる方。スノーボードを始めてから今までトータルで20日以上滑っている方で無いと楽しめないかもしれません。
(1日滑りに行ったのが20回あればok!)


滑走可能予定
1日目:八方尾根(フリーライディング)
2日目:八方・または栂池(ボウルセッションあり)*ゲストコーチ:今野「ポルノ」昇 *雪の状況で判断します。

*当日の集合時間 午前9:00
*スタート時間 午前10:30
*2日目の解散時刻 17:00を予定

では先着順です!
今から受け付けスタートです!
お早めにどうぞ!

Date: 2009/04/09


パークビギナーのための1dayキャンプ開催!
パークビギナー向けのハイカスケード1DAYキャンプを今年も開催します!
今年こそはパークにチャレンジしてみよう!

パーク初級編 
(パーク経験はあるけど、安定して飛べるようになりたいパーク初級者向け)
*ウォーミングアップのフリーラン後、パークで安定して飛んだり、ジブアイテムで簡単な技にトライしてみよう! 

開催日:3/22(日)3月27(金)

◇ 開催場所・・・白馬八方尾根スキー場 ハイカスケードスノーボードパーク
集合・・・・・咲花ゲレンデ スノープラザ咲花2Fレストラン内
受付:9:00〜9:20
集合時間・・・9:30    集合
       9:30〜10:00 ミーティング・ストレッチ
       10:00〜12:00 コーチング
       12:00〜13:00 昼食
       13:00〜15:00
   15:00~15:30 ビデオクリニック(北尾根レストハウス)
        *抽選会あり!参加賞をお渡しします。
        16:00    解散
◇ キャンプ代金¥8,800(コーチング代金、ビデオクリニック、参加賞)
◇ 参加定員・・・年齢男女問わず 8名(最少催行人数3名から)
◇ 参加対象レベル パーク初心者〜初級者
◇参加対象年齢:15才以上
◇ 予定コーチ・・・麦島康仁(ハイカスケードジャパン ヘッドコーチ)
◇申込方法
・ 開催日の前日までにお電話かメールでお申込ください。
 受付電話番号 0261-85-4068(18:00~21:00の間で受け付け)
メール:snow@akuaplanet.com(24時間受付)
◇当日朝、集合場所・受付にて申込書を記入して頂きます。
◇パークでのコーチングとなるため、ヘルメットやプロテクターの持参をお勧めします。
◇各自傷害保険にご加入ください。

キャンセル料規定
お申し込み後、キャンプ開始前日まで  キャンプ代金の半額
キャンプ開始当日のキャンセル 参加お申し込み代金 全額

Date: 2009/03/18


shiromuku(u2)DIARY version 2.01